Excedo 2020 beyond Nikkei FT

 

グローバル化を加速するイノベーション、その先の未来へ

この度、日本経済新聞社・フィナンシャル・タイムズ・Excedoは、次世代グローバルリーダー育成のために開発された革新的なソリューション「Excedo(エクセド)」の日本ローンチを記念したイベントを開催いたします。

現在多くの企業様では、2020年に向けたビジョン、経営計画の達成に向け、様々なチャレンジを実行しておられることと存じます。グローバル戦略の実行に必要な、世界基準の組織人材開発に課題を感じておられる企業様も多いのではないでしょうか。

本イベントでは「2020 & Beyond – Innovations to Drive Global Growth : グローバル化を加速するイノベーション、その先の未来へ」と題し、200名ものビジネスプロフェッショナルが集結します。業界プロフェッショナルによるキーノート、意見交換の場、イノベーションを促進するネットワーキングパーティーも予定しております。

詳しくは当サイトのプログラムページをご確認ください。

【イベント情報】

開催日: 2019年2月6日(水) 

会場: 東京国際フォーラム ホールB5, 〒100-0005  東京都千代田区丸の内3丁目5−1

 

チケット: 無料ですが事前の申し込みが必要になります。申し込みページよりご登録ください。

当日の入場にはチケットが必要となります。チケットが入場時に確認出来ない場合はご入場頂けません。

QRコード付きのチケットを、イベント開催一週間ほど前に別途Emailにてお送りいたします。

■オンラインでお申込みいただいたあと、弊社より直ちに、自動メール送信をお送りしています。
【メールが届かない場合】
まずは迷惑メールフォルダをご確認ください。その上でやはりメールが見当たらない場合、下記が考えられます。
申し込みフォームで入力したメールアドレスが誤っていた可能性があります。もしくは、弊社からのメールが受信拒否されている可能性があります。重複でお申込みせず、一旦弊社までお問い合わせください。

主催: 日本経済新聞社・フィナンシャル・タイムズ・Excedo

言語: 日本語&英語

プログラム 
10:00 – 10:30 開場・受付・コーヒー  
10:30 – 12:30

テーマ:「2020&Beyond グローバルビジネススキルの構築」

  • グローバルな成功:異文化の壁を乗り越えて
  • 将来の傾向や見識
  • Anytime, Anywhere: Effective Business Skills Development for Busy Professionals 

出演者:ヤマハ株式会社 社外取締役 中島好美氏、PwCコンサルティング合同会社 副代表執行役 今井俊哉氏、Excedo 学習効果担当部長 サイモン ウィリアムス、Excedo - 日経FTラーニング 日本代表 坂東 治忠

  
12:30 – 13:30 ランチ(立食形式)  
13:30 – 15:00

2020 & Beyond キーノート/基調講演

テーマ:「日本の企業が成功するために欠かせない革新とグローバル化を導く戦略」

  • 挨拶/グローバルビジネスリーダーから学んだこと
  • 日本の企業が成功するために欠かせない革新とグローバル化を導く戦略
  • パネルディスカッションとQ&A

出演者:フィナンシャル・タイムズ・グループ 最高経営責任者(CEO)ジョン リディング、Excedo CEO & 共同創業者 タス ヴィグラットシス、日本電信電話 代表取締役社長 澤田純氏、ヤマハ株式会社 社外取締役中島好美氏、ネスレ日本 代表取締役社長兼CEO 高岡浩三氏、早稲田大学ビジネススクール 教授 内田和成氏、日本経済新聞社 編集委員 関口和一

 
15:00 – 15:30 休憩  
15:30 – 16:30

テーマ:「グローバルチーム:成長を加速させるためのコラボレーション」

  • グローバルチームが効率よく働くには

出演者:SOMPOホールディングス グループCHRO 常務執行役員 笠井聡氏、EY ピープル・アドバイザリー・サービス特別顧問 山口岳男氏

エグゼクティブ会議 (招待制) [17:00まで]

  • グローバルな人材の意欲を上げるには
  • Q&A
  • 会議
16:30 – 17:30

ランゲージソーシャル

  • グローバルビジネススキルと語学スキルを学ぶインタラクティブ・ワークショップ

出演者:Excedo 学習デザインおよび講師管理担当ディレクター デブラ マーシュ

 
17:30 – 18:30 ネットワーキング&レセプションパーティー  

※プログラム内容は予告なしに変更されることがあります。

五十音順

Toshiya Imai

今井 俊哉 氏

PwCコンサルティング合同会社 副代表執行役

PwCコンサルティング、Strategy& 東京オフィスのパートナー。約25年にわたり、コンピュータ・メーカー、ITサービスプロバイダー、電子部品メーカー、自動車メーカーに対し、全社戦略、営業マーケティング戦略、グローバル戦略、IT戦略等の立案、組織・風土改革、ターンアラウンドの実行支援等のプロジェクトを多数手がけてきた。PwC Japanのハイテク・通信・メディア・プラクティスのリーダーも務める。PwCコンサルティング合同会社 副代表執行役。 富士通を経てブーズ・アレン・アンド…

続きを読む

PwCコンサルティング、Strategy& 東京オフィスのパートナー。約25年にわたり、コンピュータ・メーカー、ITサービスプロバイダー、電子部品メーカー、自動車メーカーに対し、全社戦略、営業マーケティング戦略、グローバル戦略、IT戦略等の立案、組織・風土改革、ターンアラウンドの実行支援等のプロジェクトを多数手がけてきた。PwC Japanのハイテク・通信・メディア・プラクティスのリーダーも務める。PwCコンサルティング合同会社 副代表執行役。

富士通を経てブーズ・アレン・アンド・ハミルトンに14年在職。その後、SAPジャパン(バイスプレジデント)、ベイン・アンド・カンパニー(パートナー)、ブーズ・アンド・カンパニー(代表取締役)を経て現職。

慶応義塾大学経済学部卒、ノースウェスタン大学MBA。

折りたたむ
Kazunari Uchida

内田 和成 氏

早稲田大学ビジネススクール 教授

東京大学工学部卒業。慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了(MBA)。日本航空を経て、ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)入社。2000年6月から04年12月までBCG日本代表。ハイテク、情報通信サービス、自動車業界を中心にマーケティング戦略、新規事業戦略、中長期戦略、グローバル戦略の策定・実行支援を数多く経験。06年には「世界でもっとも有力なコンサルタントのトップ25人」(米コンサルティング・マガジン)に選出された。06年から現職…

続きを読む

東京大学工学部卒業。慶應義塾大学大学院経営管理研究科修了(MBA)。日本航空を経て、ボストン・コンサルティング・グループ(BCG)入社。2000年6月から04年12月までBCG日本代表。ハイテク、情報通信サービス、自動車業界を中心にマーケティング戦略、新規事業戦略、中長期戦略、グローバル戦略の策定・実行支援を数多く経験。06年には「世界でもっとも有力なコンサルタントのトップ25人」(米コンサルティング・マガジン)に選出された。06年から現職。アカデミックな側面に加えて実務家としての視点からの指導を行う。著書に『仮説思考』(東洋経済新報社)、『論点思考』(東洋経済新報社)、『異業種競争戦略』(日本経済新聞出版社)、『スパークする思考』(角川oneテーマ21)、『プロの知的生産術』(PHP研究所)、『ゲーム・チェンジャーの競争戦略』(日本経済新聞出版社)、「BCG 経営コンセプト 市場創造編」(東洋経済新報社)などがある。

折りたたむ
Simon Williams

サイモン ウィリアムス

Excedo 学習効果担当部長

Excedoプログラムの学習者の進捗状況を計測し、学習効果のフィードバックを担当。
15年以上にわたり、日本、タイ、マレーシア、エジプトで英語指導に携わり、語学学習サイトやMOOC(ムークまたはMassive Open Online Courses)をはじめとする数々のデジタル学習ソリューションを制作。
近年では、英国における語学アセスメントプロジェクトに携わり、海外出身の医療従事者を対象とする語学検定の開発を統括。応用言語学の修士号とDELTA…

続きを読む

Excedoプログラムの学習者の進捗状況を計測し、学習効果のフィードバックを担当。
15年以上にわたり、日本、タイ、マレーシア、エジプトで英語指導に携わり、語学学習サイトやMOOC(ムークまたはMassive Open Online Courses)をはじめとする数々のデジタル学習ソリューションを制作。
近年では、英国における語学アセスメントプロジェクトに携わり、海外出身の医療従事者を対象とする語学検定の開発を統括。応用言語学の修士号とDELTA(英語を母語としない人に教えるための英語教授法ディプロマ)を取得。ESP(特定の目的のための英語)アセスメントの認知を高めることや、不安感が学習成果に与える影響について高い関心を寄せている。

折りたたむ
Tas Viglatzis

タス ヴィグラットシス

Excedo CEO & 共同創業者

Cadbury Schweppes Bottling Group, De Beers, BBCにおいてグローバル・ファイナンス・ポジションを歴任、その後フィナンシャル・タイムズでCFOに着任。その後10年以上にわたり、教育分野およびメディア分野に従事。直近では大手教育系企業Pearson社にてPearson Englishのマネージング・ディレクターを務め、初級者から役員レベルのビジネス英語を網羅する製品とサービスを統括し、デジタル・サービスおよびビジネス・モデルの構築と運用に尽力。 …

続きを読む

Cadbury Schweppes Bottling Group, De Beers, BBCにおいてグローバル・ファイナンス・ポジションを歴任、その後フィナンシャル・タイムズでCFOに着任。その後10年以上にわたり、教育分野およびメディア分野に従事。直近では大手教育系企業Pearson社にてPearson Englishのマネージング・ディレクターを務め、初級者から役員レベルのビジネス英語を網羅する製品とサービスを統括し、デジタル・サービスおよびビジネス・モデルの構築と運用に尽力。

2017年に日経FTラーニングCEOに着任、グローバルで活躍するプロフェッショナルな人財育成のプログラムについて戦略を統括また、フィナンシャル・タイムズとIE Business Schoolのジョイントベンチャーである、エグゼクティブ向け研修プロバイダのFTIE社 会長も兼任している。

折りたたむ
Satoshi Kasai

笠井 聡 氏

SOMPOホールディングス グループCHRO 常務執行役員

生年月日 1962年12月22日
1985年 3月 早稲田大学法学部卒業
1985年 4月 安田火災海上保険株式会社入社
2015年 4月 当社執行役員人事部長
                        損害保険ジャパン日本興亜株式会社執行役員人事部特命部長
2017年 4月…

続きを読む

生年月日 1962年12月22日
1985年 3月 早稲田大学法学部卒業
1985年 4月 安田火災海上保険株式会社入社
2015年 4月 当社執行役員人事部長
                        損害保険ジャパン日本興亜株式会社執行役員人事部特命部長
2017年 4月 当社グループCHRO常務執行役員(現職)
           損害保険ジャパン日本興亜株式会社常務執行役員

折りたたむ
Jun Sawada

澤田 純 氏

日本電信電話 代表取締役社長

1978年4月 日本電信電話公社入社
2008年6月 エヌ・ティ・ティ・コミュニケーションズ株式会社 取締役 経営企画部長
2011年6月 同社 常務取締役 経営企画部長
2012年6月 同社 代表取締役副社長 経営企画部長
2013年6月 同社 代表取締役副社長
2014年6月 当社 代表取締役副社長
2018年6月 当社 代表取締役社長(現在に至る)

Waichi Sekiguchi bio

関口 和一

日本経済新聞社 編集委員

1959年埼玉県生まれ。82年一橋大学法学部卒、日本経済新聞社入社。
88-89年フルブライト研究員として米ハーバード大学留学。89-90年英文日経キャップ。90-94年ワシントン支局特派員。産業部電機担当キャップを経て96年より編集委員。2000年から15年間、論説委員として情報通信分野の社説を執筆。 06年より法政大学大学院客員教授、08年より国際大学グローコム客員教授、15年より東京大学大学院客員教授を兼務。09-12年NHK国際放送『Nikkei Japan…

続きを読む

1959年埼玉県生まれ。82年一橋大学法学部卒、日本経済新聞社入社。
88-89年フルブライト研究員として米ハーバード大学留学。89-90年英文日経キャップ。90-94年ワシントン支局特派員。産業部電機担当キャップを経て96年より編集委員。2000年から15年間、論説委員として情報通信分野の社説を執筆。

06年より法政大学大学院客員教授、08年より国際大学グローコム客員教授、15年より東京大学大学院客員教授を兼務。09-12年NHK国際放送『Nikkei Japan Report』コメンテーター。12-13年BSジャパン『NIKKEI×BS Live 7PM』キャスター。


著書に『パソコン革命の旗手たち』(日本経済新聞社)、『情報探索術』(同)、共著に『未来を創る情報通信政策』(NTT出版)、『日本の未来について話そう』(小学館)など。

折りたたむ
Kozo Takaoka

高岡 浩三 氏

ネスレ日本 代表取締役社長兼CEO

1960年3月30日 大阪府生まれ
1983年ネスレ日本(株)入社、各種ブランドマネジャー等を経て、ネスレコンフェショナリー(株)マーケティング本部長として「キットカット受験応援キャンペーン」を手がける。
2005年ネスレコンフェクショナリー(株)代表取締役社長に就任。
2010年ネスレ日本(株)代表取締役副社長飲料事業本部長として新しい「ネスカフェ」ビジネスモデルを構築。同年11月ネスレ日本(株)代表取締役 社長兼CEO就任。2014年…

続きを読む

1960年3月30日 大阪府生まれ
1983年ネスレ日本(株)入社、各種ブランドマネジャー等を経て、ネスレコンフェショナリー(株)マーケティング本部長として「キットカット受験応援キャンペーン」を手がける。
2005年ネスレコンフェクショナリー(株)代表取締役社長に就任。
2010年ネスレ日本(株)代表取締役副社長飲料事業本部長として新しい「ネスカフェ」ビジネスモデルを構築。同年11月ネスレ日本(株)代表取締役 社長兼CEO就任。2014年、自身が手がけた「ネスカフェアンバサダー」が第6回日本マーケティング大賞を受賞。同年「The Internationalist」による「37 OUTSTANDING MARKETERS NAMED INTERNATIONALISTS」に選出。
2014年よりワールド・マーケティング・サミット・ジャパンカウンシル代表。
2016年コトラービジネスプログラムプレジデント就任。
2017年4月(株)リクルートホールディングス経営諮問委員就任。

著書(共著を含):「逆算力」「ゲームのルールを変えろ」「ネスレの稼ぐ仕組み」「マーケティングのすゝめ」「世界基準の働き方」「21st Century Marketing: Digitalization and Transformation through Innovation 」

趣味:読書、ゴルフ


 

折りたたむ
Yoshimi Nakajima

中島 好美 氏

ヤマハ 社外取締役

早稲田大学法学部を卒業後 安田信託銀行(現 みずほ信託銀行)で キャリアをスタート。一生仕事を続けていきたいという漠然とした思いから外資系化粧品会社に転職。
その後広告代理店、ディズニー・ホームビデオ、外資系メーカーなどを経て 再び金融の世界へ。シティバンク、ソシエテジェネラル証券で上級管理職、その後、アメリカン・エキスプレス シンガポール社長、同ジャパン上席副社長を経験後退任。
現在はヤマハ株式会社、イオンフィナンシャルサービス株式会社、アルバック株式会社…

続きを読む

早稲田大学法学部を卒業後 安田信託銀行(現 みずほ信託銀行)で キャリアをスタート。一生仕事を続けていきたいという漠然とした思いから外資系化粧品会社に転職。
その後広告代理店、ディズニー・ホームビデオ、外資系メーカーなどを経て 再び金融の世界へ。シティバンク、ソシエテジェネラル証券で上級管理職、その後、アメリカン・エキスプレス シンガポール社長、同ジャパン上席副社長を経験後退任。
現在はヤマハ株式会社、イオンフィナンシャルサービス株式会社、アルバック株式会社、JR貨物株式会社の社外取締役としてグローバル企業における経営経験を活かし活躍中。

折りたたむ
Harutada Bando

坂東 治忠

Excedo - 日経FTラーニング 日本代表

大手総合商社に入社後、大手外資系日本法人立ち上げに参画。後に外資系企業日本法人代表としての立ち上げや数々の外資系IT/ソフトウェアベンダーにおける要職を歴任。米国タレントマネジメントソリューションの大手コーナーストーンオンデマンド社の日本法人社長を経て、KPMGコンサルティングの人事コンサルティング部門ディレクターに就任。多数のHRトランスフォーメーション支援を行い、現職に至る。

Debra Marsh

デブラ マーシュ

Excedo 学習デザインおよび講師管理担当ディレクター

Excedo製品の設計・開発における教授方法を担当。20年以上の教育経験を有する学習の専門家で、学習と教育に尽力している。教育用テクノロジーによる学習意欲向上についても高い関心を寄せる。

1995年以降、学習イノベーションの最前線で活躍しており、初期のオンラインEFLコースの開発やバーチャル学習環境のプロジェクト責任者を務めた。オンライン学習における開発・導入のあらゆる面に関する多くのプロジェクトを担当。

Takeo Yamaguchi

山口 岳男 氏

EY ピープル・アドバイザリー・サービス特別顧問

日立製作所に入社後、本社・事業部の人事勤労部門で人事管理に従事。日立アメリカ社、日立グローバルストレージテクノロジー社(カリフォルニア・サンノゼ)で人事部門の責任者(Vice President)として米国勤務を2度経験。企業のグローバル化とこれを支えるグローバル人事についての見識・知識と幅広い経験を有する。日立のコーポレートユニバーシティである日立総合経営研修所の社長を務めた後、日立本社で人財統括本部副統括本部長(グローバル人財戦略担当)を務め、株式会社日立総合経営研修所 取締役社長に復帰…

続きを読む

日立製作所に入社後、本社・事業部の人事勤労部門で人事管理に従事。日立アメリカ社、日立グローバルストレージテクノロジー社(カリフォルニア・サンノゼ)で人事部門の責任者(Vice President)として米国勤務を2度経験。企業のグローバル化とこれを支えるグローバル人事についての見識・知識と幅広い経験を有する。日立のコーポレートユニバーシティである日立総合経営研修所の社長を務めた後、日立本社で人財統括本部副統括本部長(グローバル人財戦略担当)を務め、株式会社日立総合経営研修所 取締役社長に復帰(本社人材統括本部兼務)。2016年3月退任。2016年5月よりEYアドバイザリー・アンド・コンサルティング株式会社のピープル・アドバイザリー・サービスにて特別顧問に就任し、現在に至る。

折りたたむ
John Ridding

ジョン リディング

フィナンシャル・タイムズ・グループ 最高経営責任者(CEO)

正確なニュースと一貫した見解を示す、世界で認められた権威ある経済紙、フィナンシャル・タイムズのCEO。ジョン・リディングの下、同紙はグローバルオペレーションの拡大、中核事業の拡充と変革に成功。Money-Media、Medley Global Advisors、Exec-Appointments、Assanka(FT Labsに改名)、Alpha Grid、Longitudeなど、マルチチャネル戦略を支える数々の企業買収を実現。
2018年に創業130年を迎え…

続きを読む

正確なニュースと一貫した見解を示す、世界で認められた権威ある経済紙、フィナンシャル・タイムズのCEO。ジョン・リディングの下、同紙はグローバルオペレーションの拡大、中核事業の拡充と変革に成功。Money-Media、Medley Global Advisors、Exec-Appointments、Assanka(FT Labsに改名)、Alpha Grid、Longitudeなど、マルチチャネル戦略を支える数々の企業買収を実現。
2018年に創業130年を迎え、過去最高となる有料購読者数93万人(4分の3以上がデジタル購読)を達成。
 

折りたたむ

Registration is now closed!

【参加お申込み受付終了】

申込み受付は終了いたしました。 たくさんのお申込み、誠にありがとうございました。

 

申し込み方法: イベントへの参加には事前予約が必要になります。

 

当日の入場にはチケットが必要となります。チケットが入場時に確認出来ない場合はご入場頂けません。

QRコード付きのチケットを、イベント開催一週間ほど前に別途Emailにてお送りいたします。

※お申し込み多数の場合はウェイティングリストに登録され、抽選とさせていただきます。

ウェイティングリスト登録していただいた場合、空きが出た場合のみイベント一週間前までにEmailにてご連絡させて頂きます。 

■オンラインでお申込みいただいたあと、弊社より直ちに、自動メール送信をお送りしています。
【メールが届かない場合】
まずは迷惑メールフォルダをご確認ください。その上でやはりメールが見当たらない場合、下記が考えられます。
申し込みフォームで入力したメールアドレスが誤っていた可能性があります。もしくは、弊社からのメールが受信拒否されている可能性があります。重複でお申込みせず、一旦弊社までお問い合わせください。

Please join us to celebrate the launch of Excedo Japan, a new innovative solution for building English language and global business skills. The Launch Event – 2020 & Beyond: Innovations to Drive Global Growth features industry expert keynotes, activities and networking reception. Please come and find out how Excedo can help your company become more global and equip your employees to confidently and effectively communicate across diverse environments and cultures.

【Event Information】

Date: 6 February, 2019 

Venue: Tokyo International Forum Hall B5, 3 Chome-5-1 Marunouchi, Chiyoda, Tokyo 100-0005, Japan

 

Ticket Price: Free (Booking is required. Please book your ticket from the Registration Page)

Hosted by: Nikkei, the Financial Times and Excedo

Language: Japanese & English

Program
10:00 – 10.30 Registration & Coffee  
10:30 – 12:30

Building Global Business Skills for 2020 & Beyond 

  • Global Success: Navigating cross-cultural barriers
  • Insights & Trends into the Future
  • Anytime, Anywhere: Effective Business Skills Development for Busy Professionals
 
12:30 – 13:30 Lunch  
13:30 – 15:00

2020 & Beyond Keynotes

  • Welcome / Lessons learned from global business leaders
  • Innovation & global growth strategies that are pivotal to the success of Japanese companies
  • Panel Discussion with Q&A
 
15:00 – 15:30 Break  
15:30 – 16:30

Global Teams: Collaboration to Drive Growth

  • Best Practices for Global Teams

Executive Roundtable (By Invitation-Only) [-17:00]

  • Motivating a global workforce
  • Q&A
  • Roundtable discussions
16:30 – 17:30 Language Social  
17:30 – 18:30 Networking Reception  

*The program is subject to change