Excedo global language learning team
Excedoチームの紹介

Excedoについて

Excedo(エクセド)は、ビジネス・プロフェッショナルが、効果的にグローバルでビジネスができる人財を育成するために開発された、実用的で効果の高いプログラムです。わたしたちの組織は、語学学習、オンライン教育、スキル開発、そしてデジタル技術のエキスパートチームで構成されています。

チームメンバーはそれぞれ、Pearson、Berlitz、Macmillan、KPMG、Google等のグローバル企業出身です。企業やビジネス・プロフェッショナルが、環境や文化の壁を越え、自信を持って英語でビジネスをリードする能力を身につけ、グローバルに活躍できるようサポートします。

伝統と革新の融合

Excedoのはじまりは、タス・ヴィグラットシス(CEO)、クリストフ・グラウ博士(COO)、ツー・ドアン(CCO)の3人の共同創業者たちが、日本経済新聞社とフィナンシャル・タイムズ(FT)本社に、とある創造的なアイデアを提案したときに遡ります。

このコラボレーションによって、世界有数の報道機関である両社の経験と深い見識に、スタートアップ企業ならではの俊敏性、最新ツール、斬新な思考を融合したソリューション「Excedo」が誕生しました。

Excedo月刊ニュースレター: ぜひ登録してください

Excedo Team
Excedo & 日経チームメンバー:ツー・ドアン、渡辺 雄一郎、タス・ヴィグラットシス、クリストフ・グラウ、坂東 治忠

日本経済新聞社は世界有数の独立系ビジネス・メディアグループです。新聞、書籍から雑誌、デジタルメディア、データベースサービス、放送・映像、そして経済・文化イベント等、様々な分野で事業展開しています。

英フィナンシャル・タイムズは世界有数の報道機関で、その権威、品位、正確さで国際的に評価されています。1888年創刊の伝統を誇り、継続的なデジタルイノベーションと掛け合わせて近年の高いブランド力を保持しています。

Excedo、日本経済新聞社、フィナンシャル・タイムズは共に、企業やビジネスプロフェッショナルが効果的にコミュニケーション能力を身に付けることで、言葉の壁を克服し、その能力を最大限に発揮できるよう、支援します。

Excedo Nikkei Financial times
Excedo global language learning team
Excedo経営陣と日経社員

Excedoチーム

Excedoのグローバル・チームでは、15カ国から結集したメンバーが4大陸11カ国で事業を展開しています。

わたしたちは、グローバルビジネスにおいてミスや勘違いを恐れる心理を、そして、それがよりアプローチを難しくしている現状を理解しています。実際のグローバルなビジネス環境下では、自信をもってコミュにケーションすることが、深い信頼関係の構築つながり、問題にも適切に対処できます。

是非、御社のグローバルコミュニケーション課題解決に向け、わたしたちエキスパートチームまで、 お問い合わせください。

採用に関するお問い合わせは、キャリアページ(英語)よりご確認ください。